吉野川ラフティング・ツアー

ラフティング

吉野川ラフティング・コース

ラフティング=激流くだりといえば四国の吉野川。その世界レベルの激しさ、楽しさに、国内外からリバーガイド(=ボートに1名同乗する船長のこと)が集まってきます。全身ずぶぬれになる大波につぎつぎ襲われ、滝のような落ちこみに突入!本物のエキサイティング体験を誰でも手軽に参加できます。激流のあいまはおだやかな流れでのんびり。

自然が長い年月をかけて創りだした大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)の大峡谷、大景観を水の上からたんのうしましょう。ライフジャケットを着用しますので、泳げない方もOK。快適な流れを泳ぐと気持ちいいですよ。川を見ながらのアウトドアランチもおすすめです。(ランチは1日コースのみ)

通常はこぼけコースの楽しい8つの激流に挑みます。基準以上の増水時はおおぼけコースへ移行。パワフルなビックウォーター(水量が多いこと)ラフティングを体験できます。激流コースは3つ。まるまる1日思いっきり楽しむフルコースと、その激流を半分ずつ一気に楽しむ午前と午後の半日コース。ご都合に合わせてご参加ください。

ツアー終了後、ツアー中に撮影したハイビジョンビデオ、写真を液晶プロジェクターにより100インチのスクリーンにて上映会を行います。吉野川激流劇場第二幕の開演です。別アングルから観るラフティグは、少し違った体験になるかもしれません。