吉野川ラフティング・ツアー写真・ビデオ撮影、動画撮影

ラフティングコース概要

最大100インチ大画面スクリーンへのプロジェクターによる上映会を行います。
吉野川ラフティングツアー中に一眼デジタル・カメラで撮影した写真を、終了後、上映いたします。
ツアーの感動、楽しさ、激しさなどなど、シアターで再現されます。別アングルから観るラフティングはどのようでしょうか。
まさに、吉野川激流劇場第2幕の開演です。

注:2018年度はハイビジョン・ビデオカメラによる動画撮影はオプション(不定期撮影)になります。ご承知ください。

陸上からの撮影

サファリの吉野川ラフティングツアー・激流コースでは、安全要員を陸上に配置、ツアーに併走します。万が一のアクシデント発生時には、陸上から支援を行います。
しかし、緊急事態は、まず発生しません。通常はこの陸上安全要員が、川岸から一眼デジタル・カメラによる撮影を行います。

ハイビジョン・ビデオ上映

注:2018年度はハイビジョン・ビデオカメラによる動画撮影はオプション(不定期撮影)になります。ご承知ください。

フルハイビジョン・ビデオカメラで撮影したムービーの上映を行っております。
なお、フルハイビジョン(1920×1080=約207万画素)はAVCHD規格でBD-RまたはDVD-Rで販売いたします。(他に、BDビデオ規格、AVCREC規格でも販売を承ります。再生機により再生できない規格がありますので、ご購入の際、再生機のメーカー名を教えてください。)
またDVD-Video規格(720×480=約35万画素)に変換してDVD-Rでも販売いたします。
フルハイビジョンは、AVCHD規格(や、BDビデオ規格、AVCREC規格、それぞれ)に対応したハイビジョンレコーダーやプレーヤーで再生して楽しむことができます。
DVD-Video規格のDVD-Rは、DVDレコーダーやプレーヤーで再生できます。

(オプション)防水携行アクション・ビデオカメラ「GoProHD」もあります。希望される方にはヘルメットに取り付け、主に激流くだり中の撮影ができます。ご要望をください。なお、ヘルメットのいくつかにはGopro取り付け用のマウントが付いています。Gopro持ち込みも大歓迎です。ご相談ください。

フルハイビジョン・ムービーのサンプル

(非常に高画質のためご利用のパソコンの処理能力によっては動きがスムーズではない場合があります)

写真上映

デジタルカメラで撮影した写真の上映を行っております。なお撮影した写真はデータで販売いたします。(1グループ@千円)

お断り

極めて稀ですが、カメラやビデオ機械の故障や悪天候により、一部、または全面的に撮影を行わない場合がございます。あらかじめ、ご承知ください。(なお、実績として撮影をまったく行わなかったことは、2018年5月現在、ゼロです。)

サファリ・アーカイブ

2004年の開業以来、デジタルカメラ、ハイビジョン・ビデオ、フィルムカメラ、DVDビデオにてツアーの様子を撮影させていただいてまいりました。 すべての写真やビデオのデータは消去することなく、2つないし3つのハードディスクやDVDにて保管させていただいております。

参加当日、購入しなかったが、その後、欲しくなった方。あるいは、購入したが紛失してしまった。
お名前と参加日をご連絡いただければ、CD-RまたはDVD-Rにて販売させていただきます。(参加日をお忘れの場合は、こちらで調べさせていただきます。)
なお、フィルムカメラは、ネガフイルムをスキャニングして、データとして保存しております。